ビケ足場とは ビケ足場とは

 

くさび式足場のトップブランド、ビケ足場は、低層建築現場の作業環境改善に革新的な役割を果たした鋼管足場の決定版。 当社は、1985年にビケ足場事業に着手。ビケグループのリーディングカンパニーとして先進的な役割を果たしてきました。 ビケ足場のラインナップは、現場の作業性や安全性、顧客要求事項の満足、コンプライアンスを徹底的に追及。 ハマックスオリジナルの改良を加えながら、機能性と安全性を極限まで高めてきました。

▲ページトップに戻る

組立解体工事(技術サービス)付ビケ足場のレンタル 職長研修・実技研修

どんなに機能性に優れていてもそれを形にするのは人。
当社は、人の育成が事業の根幹であるという確信のもとに、さまざまな教育・訓練に取り組んでいます。

それは技能・技術の向上だけでなく、安全意識の啓発、法令勉強会、マナー教育など多方面に及び、社内の資格制度と相まって人材育成のPDCAサイクルとして機能しています。 また、ビケグループとしてユニフォームの統一、安全工具・備品の標準化を行い、安全性に富んだ清新なイメージを与えています。

 

▲ページトップに戻る

機材センター 整備された安全部材でのご提供

当社が提供する足場は、仮設工業会の認定適用工場である機材センターで経年管理しています。 機材センターでは、ショットブラストマシンをはじめ各種の設備・工具を用いて部材の経年管理と整備を行っています。 部材には整備履歴が一目でわかるように整備済みシールを貼付しています。 よく整備された綺麗な部材は、現場の5Sづくりの第1歩です。

 

▲ページトップに戻る

安全パトロールの計画的な実施 安全パトロール

当社は、「毎月8日は安全の日」と定め、経営のトップをはじめとする経営陣が現場をパトロール。 発見された不具合を評価し、改善に役立てています。
また、経営トップ直属の事業部門を設置し、常時、抜き打ちの現場パトロールを実施。改善策の立案と実行を担当しています。

 

▲ページトップに戻る

安心の補償制度 安心の補償制度

当社は、誤って物を壊したり、人を傷つけた場合に補償するビケ足場賠償責任保険に加入しています。 ビケ足場賠償責任保険は、作業中の事故を補償する請負賠責と完成した足場に起因して発生する事故を補償する生産物賠責の2本立てとなっており、広範囲なリスクに対応します。
また、作業に従事するサービスマンは、建設業一人親方の団体であるビケ会サービスマン労災防止組合を通じて政府労災に特別加入しています。
さらに、労災保険の上乗せ補償や共済の制度としてビケ共済会を運営。二重三重の補償があるから、万一のときも安心です。

 

▲ページトップに戻る

CAD図面作成の付帯サービス cad

当社は、事前現調に基づいて足場計画図を作成。
足場の不具合を計画段階までトレースすることが可能です。
この計画図をCAD図面で提供するサービスも行っており、88条申請や道路占用許可申請などもお手伝いします。

 

▲ページトップに戻る

近畿一円のサービス網

5営業所を展開する当社は、近畿のほぼ全域にサービス網を広げています。
創業以来、信頼と信用の累積を経営の(いしづえ)としてきた当社は、地域に密着した営業所づくりを心がけ、お客様との約束を大切に、タイムリーな施工を行います。 最寄りの営業所にお気軽にお声掛けください。

 

【営業所所在地】
1.大阪営業所 / 大阪府大東市
2.京阪奈営業所 / 京都府木津川市
3.神姫営業所 / 兵庫県三木市
4.中部営業所 / 三重県伊賀市
5.阪和営業所 / 大阪府泉佐野市

 

▲ページトップに戻る