ハマテック機材センターの最近の改善活動

 日本の物づくりを底辺で支えるカイゼン。小さな改善は大きな効果を生み、日本の製造業の強さの秘訣ともいわれます。
 製造工場、建設の現場、私たちの職場にはさまざまな改善のヒントが埋もれています。
 ハマテックは、環境マネジメントシステムISO14001を認証取得していますが、そのシステムのなかに提案制度を組み込み、グループ全体の改善活動をサポートしています。
 ハマテック機材センター(兵庫県加東市)は、最近の改善活動として、支柱や手すりの整備作業の仕上げ工程に簡易ローラー台を自作し、作業の効率化を実現しました(動画上)。
 従来の作業台(写真右)に比べると、その違いは歴然です。  
これまで使っていた作業構台

▲トピックスのページトップに戻る