ハマックスのベトナム人技能実習生第5期生がとび技能検定試験基礎級に挑戦しました

実技検定試験1
ジャッキベースの取付け(実技検定試験)
実技検定試験2
わく組足場にクランプで単管を設置(実技検定試験風景)
 6月19日(火)、基礎級とび検定試験が行われ、ハマックスの技能実習生が受験しました。受験したのは、昨年9月にベトナムからやってきた6人で、当社のベトナム人技能実習生としては第5期生となるメンバーです。
 午前中、大阪市西区にある大阪府職業能力開発協会で学科試験を受験した後、当社の大阪営業所に移動して午後からの実技試験に臨みました。
 基礎級とび検定試験の合格は、技能実習生が1年目の技能習得期間から2年目3年目の技能習熟期間に移行するために必須の条件とされています。所定の点数を獲得できないと、技能実習は終了、帰国を余儀なくされます。このため、技能実習生は真剣そのものの様子で試験に挑みました。
 学科試験では、日本語の微妙なニュアンスに迷わされました。実技試験は当社の業務内容と違うわく組足場を使っての組立作業に戸惑いました。しかし、事前の練習と勉強の甲斐あって、全員が一回で合格しました。ちなみに、追試験無しの全員合格は最近まれ、過去には追試験に失敗し、帰国した実習生もいるほどです。合格の朗報に喜びを隠せない彼らでした。  
 
学科試験会場
大阪府職業能力開発協会の学科試験会場で
実技説明
実技試験前に説明を受ける
 
実習生ファム・ヴァン・ナム
ファム・ヴァン・ナム(PHAM VAN NAM)
実習生ファム・ヴァン・ギア
ファム・ヴァン・ギア(PHAM VAN NGHIA)
実習生グエン・アイン・トゥアン
グエン・アイン・トゥアン(NGUYEN ANH TUAN)
実習生ヴォン・ヴァン・マイン
ヴォン・ヴァン・マイン(VUONG VAN MANH)
実習生ヴー・ヴァン・ハイ
ヴー・ヴァン・ハイ(VU VAN HAI)
実習生ファム・スアン・チュオン
ファム・スアン・チュオン(PHAM XUAN TRUONG)
実習生全員
最後に集合写真
 

▲トピックスのページトップに戻る