大阪営業所と阪和営業所に新しいサービスマンリーダーが誕生

清水社長にと森村新リーダー(大阪営業所)
清水社長と固い握手を交わす森村新リーダー(大阪営業所)
清水社長と星野新リーダー(阪和営業所)
通算12年のベテランにしてリーダーになった星野さん(阪和営業所)を
祝福する清水社長
 ハマックスの大阪営業所と阪和営業所に新しいサービスマンリーダーが誕生しました。
 当社は、足場の設計施工を担う現場スタッフのリーダー育成を人材教育の要としての位置づけています。サービスマンリーダーは、労働安全衛生法の足場の組立等作業主任者制度とあいまって、安全・安心の現場を創造するキーマン的な存在です。当社に職を得た施工スタッフにとってはリーダー資格取得を目指すことが、また、それを契機に更なる能力向上に努める一里塚になります。
 今回、サービスマンリーダーとして認定されたのは、大阪営業所の森村雄一さんと阪和営業所の星野雄介さんです。二人とも、通算すると10年前後の経験を有するベテランです。周囲の期待も高く、満を持しての新リーダーです。
 それぞれ、施工現場の技術審査と所属営業所の推薦を経て、社長面接がありました。森村さんは3月16日から、星野さんはは5月1日からサービスマンリーダとして認定されました。
 なお、当社のサービスマンリーダーは青いヘルメットを着用していますので、現場で容易に見分けることができます。
 これからの彼らの活躍と成長に、清水社長をはじめ多くのスタッフが期待しています。

▲トピックスのページトップに戻る